鹿ハム、鹿ミートローフ、鹿ウインナー 家庭でも鹿肉を食べられるように【ジビエ入門】|マイナビ農業
マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 マイナビ農林水産ジョブアス 10/20OPEN 先行登録キャンペー農林水産 閉じる

マイナビ農業TOP > 農家ライフ > 鹿ハム、鹿ミートローフ、鹿ウインナー 家庭でも鹿肉を食べられるように【ジビエ入門】(3/3)

鹿ハム、鹿ミートローフ、鹿ウインナー 家庭でも鹿肉を食べられるように【ジビエ入門】(3/3)

連載企画:狩猟入門

鹿ハム、鹿ミートローフ、鹿ウインナー 家庭でも鹿肉を食べられるように【ジビエ入門】

ニホンジカによる農林業被害が多い兵庫県では、2018年、45000頭の捕獲を目標にしています。捕獲した鹿のほとんどが廃棄処分されるなか、その野生鹿の革をバッグや靴に活用しているアパレルブランドが、鹿肉をハムやソーセージとして商品化しています。その取り組みを追いました。
(画像提供:Fragments)

ニホンジカによる兵庫県の農林被害額は年間2.3億円

画像提供:Fragments

現在、兵庫県ではニホンジカが増加し、農作物被害、森林被害などの被害額は2.3億円にのぼります(平成26年)。自然界のバランスが崩れてしまった今、人間が狩猟や捕獲をして頭数を減らすしかないのです。

しかし、動物の命を奪うことには複雑な思いがともないます。でも、それが廃棄処分されずに人間の資源になるのなら、猟師の捕獲に対する意欲も違ってくるはずです。

野生動物の命を大切にいただくこと、猟師不足の問題を少しでも解決に導くこと、日本の農業を守ること、すべては密接に関わり合っているのではないでしょうか?

「boga boga Loopline」(ボガボガループライン)の鹿ハム・鹿ミートローフ・鹿ウインナーは(株)メリケンヘッドクォーターズ運営店で取り扱っています。お問合せは下記へお願いします。全国発送も可能です。

◆「ハイカラブルバード東京」
住所/東京都目黒区八雲1-5-19-1F
時間/11:00~20:00
定休日/水曜日
お問い合わせ/03-6421-1176

◆ドイツ家庭料理レストラン「G.G.C」(ジージーシー)
住所/兵庫県神戸市中央区元町通3-12-8
時間/17:00~23:00(L.O.22:30)
定休日/月~水曜日
お問い合わせ/078-391-1355

●鹿ハム(1000円/100g)
●鹿ミートローフ(600円/100g)
●鹿ソーセージ(960円/1パック)

※料金はすべて税抜き価格です。
※入荷状況により在庫がない場合があります。

▼ニホンジカの有効活用について詳しく知りたい方はコチラをご覧ください

写真提供/株式会社メリケンヘッドクォーターズ

【関連記事はこちら!】
鹿ステーキ、鹿ロースト、鹿シチューに鹿カツ 鹿肉料理のフルコースが2000円~!?【ジビエ入門】

1 2 3

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧