【国産うなぎ×ふるさと納税】どこがおすすめ?2019年最新一覧

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 【国産うなぎ×ふるさと納税】どこがおすすめ?2019年最新一覧

ふるさと納税

【国産うなぎ×ふるさと納税】どこがおすすめ?2019年最新一覧

【国産うなぎ×ふるさと納税】どこがおすすめ?2019年最新一覧
最終更新日:2019年06月27日

土用の丑の日と言えば、夏にうなぎを食べる習慣が日本にはあります。しかし、なぜその習慣が古くから親しまれているのかは、知らない方もいるのではないでしょうか。さらに近年では、その習慣も衰退してしまう可能性もでてきました。そう遠くない未来にうなぎがより貴重な食材になるかもしれません。
ここでは夏にうなぎが親しまれる理由となる栄養素や、うなぎを美味しく食べるためのコツなどをご紹介していきます。これを機会に普段はあまり食べないという方も参考にされてみてはいかがでしょうか。

「国産うなぎ」の特徴と美味しい食べ方を紹介

意外と知らない!現代のうなぎ事情

うなぎは多くの種類が生息しており、日本では「ニホンウナギ」と「オオウナギ」の2種類が生息しています。多く見られるのはニホンウナギですが、絶滅危惧種に指定されている種類でもあります。日本はワシントン条約に参加しているため、うなぎの輸入を規制させる可能性が高まりました。

日本で流通しているうなぎの多くは中国や台湾などからの輸入が多いため、規制されると食卓に並ぶ機会も減ってしまうでしょう。土用の丑の日にうなぎを食べる風習は、江戸時代に平賀源内が考案したものだと言われています。古くから愛されてきた食材ですが、大きな岐路に立たされているのです。

うなぎは健康食材!?夏バテ予防にも

うなぎを食べるとスタミナがつくとよく言われますが、これは豊富な栄養素を持っていることが理由です。特にビタミンAとビタミンB1・B2は健康には必要不可欠な栄養素です。ビタミンAは免疫力を高めてくれますので夏風邪予防に。B1とB2は糖と脂質をエネルギーに変換するのに使用されます。

エネルギー不足で夏バテにならないためにも積極的に取り入れたい成分です。その他にも、頭の働きを良くする栄養素として知られるDHAや、血管や血液の健康維持に重要な必須脂肪酸のEPAも含まれています。また、カルシウムやビタミンDも摂取できるので天然の健康食材と言えるでしょう。

買ってきた手頃なうなぎを美味しく食べるには


輸入品などスーパーやコンビニで売られているものは、比較的お手頃な値段で手に入れることができます。ただ、電子レンジで温めるだけでは味や風味を損なってしまうため、一手間かけることが美味しく食べるためのコツです。パックなどに入れて販売されているうなぎは見た目を良くみせるためにタレがたっぷりと塗られています。

そこで、うなぎをお皿に載せて熱湯をかけて落とす下処理をします。後でタレをかける場合には予めパックに溜まっているものを取り分けておくのも良いでしょう。タレを落とし終わったら、キッチンペーパーで水気を拭き取り、油を薄く塗ったアルミホイルに移します。お酒を小さじ2杯ほどかけて、しっかり包み、魚焼きグリルで3〜4分ほど焼けば完成です。

「国産うなぎ」を返礼品としている自治体

そんな「国産うなぎ」は、ふるさと納税で選ぶとお得です。
なかでもおすすめの自治体を都道府県別にご紹介していきます!!

1.【静岡県焼津市】静岡産うなぎ長蒲焼 約120g×3尾:30,000円


温暖な気候に恵まれた静岡県焼津市。この土地で生産・加工・販売にこだわりを持ち育てられた鰻を丁寧にさばき、焼き上げた鰻の蒲焼です。商品名の「静生旅鰻」には静岡で育ち全国に旅たつ想いが込められています。商標登録商品です。

詳細はこちら

≪そのほかの静岡県うなぎ返礼品≫

商品名 地 域 寄付金額
「うなぎの井口」うなぎまぶし4袋セット 静岡県浜松市 10,000円
うなぎ蒲焼 5枚セット 静岡県湖西市 50,000 円

2.【宮崎県日向市】鰻楽ハーブうなぎ蒲焼8尾(1440g):50,000円


うなぎの餌には乾燥グアバ葉を配合したオリジナルハーブを使用した、鰻楽ハーブうなぎ蒲焼8尾をご紹介します。
餌にハーブを使用することで、うなぎの免疫機能を高め、健康に育だつ他、ハーブのマスキング効果によってうなぎ特有の臭みを軽減する可能性があります。
日向市東郷町のきれいな地下水とハーブ入りのオリジナルの餌で大切に育てられたハーブうなぎをご堪能ください。

詳細はこちら

≪そのほかの宮崎県うなぎ返礼品≫

商品名 地 域 寄付金額
国産うなぎ蒲焼4尾 宮崎県国富町 30,000円
藤うなぎかば焼き5尾 宮崎県西都市 30,000円

3.【鹿児島県鹿屋市】九州産うなぎの蒲焼・白焼きセット2尾:10,000円


備長炭の高火力でこんがりと焼き上げられた九州産の美味しいうなぎを蒲焼と白焼きセットでお届けします。好みが分かれるうなぎは蒲焼がいいのか白焼きがいいのか。まだ食べてないけど試してみたい食べ方がある方はおおくいらっしゃるのではないでしょうか。
そこで、どちら1尾お届けをします。どちらが好きか、ご自身の舌で判断してみてください。

詳細はこちら

≪そのほかの鹿児島県うなぎ返礼品≫

商品名 地 域 寄付金額
漁協の「ブリ」と「うなぎ」のどんぶりセット 鹿児島県垂水市 10,000円
うなぎ蒲焼Aセット(約120g×2尾タレ・山椒付) 鹿児島県曽於市 10,000円

4.【愛知県碧南市】三河一色産うなぎの炭火焼1.5尾:12,000円


うなぎの産地で有名な三河一色産の鰻の炭火焼1.5尾のお届けです。うなぎのタレは創業以来継ぎ足して大切に守り続けているそうです。上質なたまり醤油とみりんと双糖でじっくり仕込まれています。届いたうなぎを細かく刻んで、ご飯に乗せて食べてみてはいかがでしょうか。
1杯目は、そのまま。2杯目は薬味(のり、ねぎ、わさび)。3杯目はお出汁で食べれば、本場のひつまぶしが楽しめます。

詳細はこちら

≪そのほかの愛知県うなぎ返礼品≫

商品名 地 域 寄付金額
三河一色産 こだわりの手焼き白焼うなぎ(4尾冷凍) 愛知県西尾市 21,000円
愛知三河産うなぎ長蒲焼(5尾) 愛知県豊橋市 45,000円

5.【三重県木曽岬町】うなぎ蒲焼100g×5枚:20,000円


良質な国産うなぎを一年中提供可能な体制「周年型」養鰻形態で作られた木曽岬産「木曽三川鰻」をお届けします。皆様にトレーサビリティーを明確にお伝えすることで「安心・安全・おいしい鰻」をお届けします。5枚も入っているので、家族の団欒にも、5日間毎日鰻でも楽しめます。
おまけはなんと、蒲焼を食べやすくカットした刻み蒲焼(60g)。すぐにうなぎを食べたいとき、おつまみや小腹がすいたときにお楽しみください。
おまけもついたお得なセット。お得にふるさと納税をしたい方は是非。

詳細はこちら

≪そのほかの三重県うなぎ返礼品≫

商品名 地 域 寄付金額
うなぎの蒲焼 三重県紀北町 30,000円
うなぎ松岡蒲焼5本 三重県松阪市 50,000円

6.【滋賀県高島市】近江米バーガー茶漬け「うなぎ」5食:15,000円


うなぎを蒲焼以外で食べたいという方におすすめのセットです。うなぎと季節のきんぴらを滋賀・高島産の近江米を使用したライスバーガーにはさんだライスバーガーをお届けします。
うなぎを手軽に食べられる一品です。さらに、セットには近江茶ティーパックも一緒にお届けします。お茶をかけると、ひつまぶし風のお茶漬けに。
今話題の近江米バーガーを沢山食べてみませんか。

詳細はこちら

≪そのほかの滋賀県うなぎ返礼品≫

商品名 地 域 寄付金額
一度食べたらやみつき!リピート多数 うなぎ蒲焼4尾セット 滋賀県近江八幡市 40,000円
<うなぎや源内>炭焼き国産うなぎ蒲焼き4尾入り 滋賀県彦根市 44,000円

7.【福岡県小郡市】国産特上うなぎ白焼き4尾&ゴールデンライム胡椒:58,000円


国産特上うなぎ白焼きを4尾お届け。備長炭を用い熟練の職人がじっくり丁寧に焼き上げるうなぎは、絶妙な焼き加減のうなぎは表面はカリッと香ばしく、中はフワッと柔らかに仕上がっております。さらに「フード・アクション・ニッポンアワード2018」でベスト100に選ばれた「ゴールデンライム胡椒」をセットでお届け。ゴールデンライム胡椒でいつも味会わないうなぎの味を楽しんでみてはいかがでしょうか。
ゴールデンライム胡椒は、うなぎ以外にも調味料としてパスタや冷奴に使っても美味しいです。
うなぎを食べ終わった後でも楽しめるセットでおすすめです。

詳細はこちら

≪そのほかの福岡県うなぎ返礼品≫

商品名 地 域 寄付金額
うなぎセイロ蒸し 福岡県柳川市 13,000円
うなぎの焼セイロおにぎり(10個入り) 福岡県岡垣町 15,000円

「うなぎを食べてみました」体験談を紹介

実際にうなぎを食べてみた方の声をご紹介していきます。
ふるさと納税の選択に迷ったときはこちらを参考にしてみてくださいね。

30代 女性「買ってきたうなぎの食べ方」

購入してきたうなぎは、どうしても味や風味が落ちてしまう事がある為、そのような場合はフライパンでタレと一緒に焼くようにしています。

そのようにする事で、ある程度の臭みなども抑えることができますし、また食べた時に温かくてホクっとした美味しいうなぎを食べる事ができるので、買ってきた時はそのようにしています。

40代 男性「うなぎは非常に旨いです。」

うなぎのおいしい食べ方は何と言っても蒲焼きにしてご飯にのせて食べるうな重です。うなぎからでるジューシーなうまみと独特のタレがご飯にとてもマッチして一度食べたらやめられません。

産地としては様々なものがありますが、やはり国産のものが食べやすいです。国産のものは身が柔らかく、食感が非常に良いのが特徴です。

30代 男性「うなぎは蒲焼きが一番!」

うなぎの美味しい食べ方と言えば、王道ですがやはり蒲焼きが一番だと思います。調理したばかりの熱々のうなぎの蒲焼きを、これまた熱々の白いご飯の上にのせて、じっくりと味わいながら食べるのが自分は好きですね。

その時の気分に合わせてタレや山椒をトッピングしたり、疲れて元気を出したいときなどには卵と一緒に食べたりもしています。

40代 女性「うなぎは大人への第一歩」

スーパーで売っているうなぎは子どものころから何度も食べているけど、何よりもおいしいと感じたのは大人になって初めてうなぎ専門店に行って食べた味です。

お店の雰囲気とそれなりの値段、ランチに食べるぜいたくさ、全てが合わさってとても大人になった気分が味わえました。普通のランチセットでしたが骨せんべいに肝吸いもついていて、自分にとってはスペシャルでした。

まとめ

うなぎを食べてみた方々の声は参考になりましたか?
ぜひふるさと納税を活用して「うなぎ」を堪能してみましょう!

「うなぎ」のふるさと納税一覧

 
参考ページ
ウナギに関する疑問:農林水産省

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧