空調ウエアは農業に使える? 実際着てみた!

マイナビ農業TOP > 農家ライフ > 空調ウエアは農業に使える? 実際着てみた!

農家ライフ

空調ウエアは農業に使える? 実際着てみた!

空調ウエアは農業に使える? 実際着てみた!
最終更新日:2020年05月11日

静岡県伊豆の国市地域おこし協力隊、農家志し中のちだです。去年、露地の畑をはじめました。そこでわかったことは「夏、暑すぎ」問題です。というか、5月あたりからもうじゅうぶん暑いんです。これからの農業には「暑さマネジメント」がより求められるぞ!と確信したのです。そこで発見したのが「空調ウエア」の存在でした。今回は、空調ウエアの仕組み、選び方、取り扱い方法などを解説しつつ実際に着てみた感想をお届けします!

空調ウエアは農業でも活躍の可能性大

空調ウエアは、作業服にファンがついています。

このファンが外の空気を吸い込みます。
空気は、体の表面を通って首元や手首などから抜けていきます。

※ ちなみに「空調服」と呼ばれる場合もありますが、これは株式会社空調服の登録商標です。

今回ちだが着用したのは、ワークマンのWind Core(ウィンドコア)シェルジャケット

暑い時は、体に汗をかきますよね?
外から取り込んだ風が体を流れる時に、汗を気化します。
体は気化熱を奪われ、涼しく感じるという理屈です。

汗の量、疲れ方が全然違う!
作業能率が上がる!
と配送業や建設関連業ではすでに使っている人が多いとか。
先日実際に空調ウエアを長く使用している2人の農家さんを取材して

ちだ

これは、農業でも使えそう!!

という感触を得たちだ。

マイナビ農業関連記事
農家も使いたい空調ウエア! 効果は?バッテリーの持ち時間は? ハウス/露地2人の農家さんに聞いた!
農家も使いたい空調ウエア! 効果は?バッテリーの持ち時間は? ハウス/露地2人の農家さんに聞いた!
静岡県伊豆の国市地域おこし協力隊、農家志し中のちだです。農業をするようになって、それはそれはびっくりしたことがありました。暑すぎる。真夏ならあきらめつくんですよ。でも、5月6月からガンガン暑いんです。その時期はやること満…

実際にちだ自身が農業で使うという視点から、選び方や使い方などを調べてみました。

空調ウエアを使うために必要なもの3つ!

空調ウエアを使うためには最低でも3つ、用意するべきものがあります。

1. ファンがつけられる上着

上着の後ろ側にファンをつけるための2つの穴が開いているのがわかります。
いろんなメーカーが生産、販売しています。

2. ファン

バッテリーとつなぐことでこのファンが回転して風を取り込みます。

3. バッテリー

ファンを回すための電源です。大きさや容量、充電時間などはメーカーによって異なります。

この上着、ファン、バッテリーは

  • 全て別売りパターン
  • 必要なものがセットになっているパターン

とあります。
別売りでも、メーカー推奨のセットで購入したほうが良いでしょう。
他のメーカーのファン、バッテリーを使用すると故障の原因になることもあるそうです。

3つを全部そろえた時の価格は1万円前後〜2万円程度になります。

さて、空調ウエアについて大体わかってきましたね。
具体的に選んでみようとネット検索してみると、ちだ、がくぜんとしました。

ちだ

商品が多すぎて、選びきれない……!!!

ということで、ここからは空調ウエアの選び方、特性などについて、作業服・作業用品の製造販売を手がけて50年!という歴史を持つ株式会社フジワークさんに聞いてみました!

フジワークに聞く! 空調ウエアの選び方

空調ウエアを選ぶ上で大切なことは「使う環境を具体的に想定すること」だそうです。
その上で

  1. 服の形状
  2. デバイス(ファン、バッテリー)の性能
  3. 素材の機能性

を考慮することが必要とのこと。

それぞれ、どんな製品や特徴があるのか1つずつ確認してみます。

服の形状(長袖か半袖かベストか)

空調ウエアは長袖、半袖、ベストの3つの形状が販売されています。
詳しくは下で書きますが、長袖でも作業の邪魔にならず、かつ腕も涼しく感じさせてくれるので農業には長袖がいいかなとちだは感じました。

デバイス(ファン、バッテリー)の性能

ファンは、よく見るといろんな種類があります。

  • 取り外しが簡単なもの
  • 羽を取り外して水洗いできるもの
  • 多様な色があるもの

他にもいろいろあるので、ファンもこだわって探したい!という人はよく調べましょう。

また、バッテリーは通常利用で8〜12時間をベースにラインアップされています。
すでに空調ウエアを使っている農家さんに聞くと

「夜に充電して丸一日利用」

という使い方をしているそうです。

バッテリーの容量が大きくなると長時間使用も可能になりますが、その分重量が重くなるので注意が必要です。

素材の機能性

綿100%のものや、撥水性のあるものなどがあります。

  • 少し水を使うようなら撥水加工のものを
  • 炎天下で紫外線や赤外線を防ぐなら、チタン加工やアルミ加工のものを
  • 山に入って枝などにひっかける可能性があるなら、綿100%や混紡糸のものを

といったように、利用シーンに合わせた素材を選ぶといいそうです。

フジワークに空調ウエアについての素朴な質問をしてみた

空調ウエアの選び方もよくわかりました!
でも、もうちょっと聞きたいことがあるんですよね。ということで、さらにフジワークに根掘り葉掘りしてみました。

Q. ビニールハウスの中で使っても効果はある?

夏場のビニールハウスってとっても暑いですよね?
まして、雨上がりなんかは温度が高い上に湿度も非常に高くなります。
そんな中でも空調ウエアは効果があるのでしょうか。

A.
ビニールハウスは「風通しが悪い」「高温」「多湿」と言われ、熱中症になりやすい環境かと思います。ビニールハウスの環境によっては空調服を着る事がメリットになる場合、デメリットになる場合があるので、下の図を参考にしてください。

この図のA~Cゾーンであれば十分に空調ウエアは能力を発揮します。
逆にD、Eゾーンに当てはまる場合には効果が薄いと考えてください。

Q. 高温条件下での利用上の注意は?

空調ウエアって涼しく感じるので高温下でもついついオーバーワークになっちゃいそうなんですが、ビニールハウス内や外でも気温が高い時などの利用上の注意ってあるんでしょうか?

A.
まず

  • 50℃以上の環境では使用しないこと(やけどの危険性がある)
  • 水分を20分に1回取る

ということが大事です。

加えて、基本的なことではありますが

  • 単独での作業は避ける
  • (ビニールハウスの場合には)ハウス用のファンを使う
  • (ハウス、屋内作業時には)スポットクーラーなどがあれば利用する

など熱中症になりやすい環境を避けるためにできることはしっかり行ってください。

ちだ

空調ウエアを着ていれば大丈夫!というわけではないんですね。熱中症対策も怠らないようにします!!

Q. 洗濯をする時の注意点は?

農作業に使うと毎日洗うんですが、洗濯をするときの注意点はありますか?

A.
一般の衣類と同様に洗濯できますが、ファンやバッテリーを必ず取り外してください。
ポケットにコードなどを入れ忘れているケースもあるので、注意してください。

また、十分に乾いてからファン・バッテリーを取り付けてください。半乾きや濡れた状態で使用するとバッテリーの故障の原因となります。

また、チタン加工やアルミ加工などの機能性加工がされている商品は、その特性上、洗濯を繰り返すと少しずつ剥離する可能性があります。剥離を軽減して長く使うためには、次の点に注意して洗濯などを行ってください。

  • 洗濯ネットに入れて洗う
  • 弱アルカリ性洗剤を使用する
  • 漂白剤や蛍光増白剤配合の洗剤を使用しない
  • タンブラー乾燥機、ドライクリーニングを避ける

いずれにしても服ごとに機能性が異なるので、洗濯表示をしっかり確認して洗濯するようにしてください。

ワークマンのWindCoreの洗濯表示はこの通り。

Q. 空調ウエア使用時の注意点は?

空調ウエアを使う時の注意点を教えてください。また、「こういう使い方をしたら故障や事故につながった」という例があれば教えてください。

A.
さまざまな現場で空調ウエアは使われていますが、次の3つのトラブルの例が多いようです。

  • ほこりや粉じんが飛び交う現場で使用していたところ、ファンが動かなくなってしまった。

こういった状況下で空調ウエアを使うことが多い方は「防じんフィルター」という商品を使用することでほこりや粉じんの吸い込みを抑えることができます。

  • ファンがしっかりと締め切れておらず、使用中に落下して壊れた。

しっかり確認する事が大切ですが、ワンタッチ式や締めやすいメーカーをはじめから選ぶのも良いと思います。

  • 小雨が降っている中使用したところ、翌日バッテリーが動かなくなってしまった。

空調ウエアのバッテリー、ファンは基本的には機械です。防水加工されていない製品を使う場合には、水には気を付けなければいけません。
メーカーによっては雨からファンを守るカバー商品があったり、空調服の上に上着(カッパなど)を着用する際に空気の取り込み口を確保するアタッチメントなどがあります。

フジワークに場面別オススメ空調ウエアを聞いてみた!

フジワークに空調ウエアの選び方、気になるアレコレを聞いてみました。
ここまできたら、場面別のオススメウエアを聞いてみましょう!

外での仕事だけど、日焼けはしたくない! 女性にもオススメな空調ウエア

「日焼けを防ぎたいなら、UVカット素材が使われているものをまずオススメします。
裏地に特殊加工(チタン加工やアルミ加工)を施しているものもあり、それらは日焼け防止や遮熱効果が期待できるのでオススメです」(フジワーク)

左が「バートル」のAC1091。遮熱効果ありでさらにカッコいい。右は「ビッグボーン」のBK6017。UVカット素材で、シュッとしててこちらもカッコいい。

ちだ

裏地にチタンやアルミの加工がされていると「紫外線・赤外線カット効果」と「遮熱効果」があるんですね! 知らなかった!!

ビニールハウスのような場所でのオススメ空調ウエア

「こちらもまずはUVカット素材の空調服をオススメします。一般の方にも人気のあるディッキーズの空調服D-929、シンプルなデザインが特徴の村上被服のV8300が使いやすいかと思います。
どちらもベストタイプですが、ベストで袖が無いと日焼けが気になるという方にはUVカットのインナーを着る事を提案しています。
首元、脇に風が流れるので、涼しく、動きやすい所がベストのメリットかと思います」(フジワーク)

左がディッキーズのD-929。確かにスタイリッシュ! 右は村上被服のV8300。シンプルなのでいろいろ合わせやすそう!

※ 空調ウエアは毎年多様な製品が開発、販売されています。ここで紹介した商品が取り扱い終了となる場合もありますのでご了承ください。

空調ウエア、着てみた

ということで、メリット満載な空調ウエア。実際着てみたのでレポートします!
今回着てみたのはワークマンのWind CoreシェルジャケットとWind Coreシェルベストです。

結論:買いだわ……快適すぎる。

笑っちゃうくらい涼しかった! Wind Coreシェルジャケット

こちらがファンを起動させる前です。重くないしかわいいしで、この時点ですでに満足度は高め。

そして、スイッチをONにしていよいよファンを回してみます。

スイッチを入れるとキュオーンという音と共にファンが回り、体(厳密には体と服の間)がむくむくと膨らんでいきます。

膨らんだ後の正面、横、後ろはこんな感じ。

これは

これは

めっちゃ涼しい!!!

どのくらい涼しいかって?

上の写真をよくみるとわかります

涼しすぎて、笑っちゃってます。

36歳男子、人生初の涼しさに、笑う。

空調ウエアを使った状態で農作業にどの程度支障があるのか、いろいろ動いてみました。

収穫、間引きその他のイメージでしゃがんでみたり

支柱への誘引や背の高いものの収穫などをイメージして手を伸ばしてみたり

道具を使えるか、クワをふってみたり。

その他、飛んだり跳ねたりしてみました。

結果:

ちだ

作業にまっっっっっったく支障ありませんでした。

農作業に全く支障がない上に涼しいとは!
夏場の暑さに苦しむ農家さんにはぜひ試してほしいです。

動きやすく、アウトドアにも! WindCoreシェルベスト

続いて、同じくワークマンのWindCoreシェルベストを着てみました。

まずはファン起動前。

やはり袖がない分かなりの動きやすさです。

では、スイッチオン!
ファンが回ると、外から取り込まれた風が脇の下と首元から抜けていくような感覚になりました。
ちなみに、脇下、首、ウエスト部分に空気の抜けを調整できるアジャスターがついているので、風の強さを自分好みに調整できます。

膨らみはシェルジャケットほどではありません。

袖がない分、下に着るものが見えて、腕などにつけるアクセサリーが隠れずにすむので、オシャレにも気を使いたい場面にはいい気がします。

個人的には、ガチで農作業に使うなら長袖を。たまの農作業&キャンプやライブでオシャレを楽しみたいならベストを、という感じでしょうか。

夏の農作業、暑さ対策には空調ウエアが効果アリ!

暑い中、農作業をしているとその能率の低さに自分でもがくぜんとしたことがありました。

「暑いからしょうがないか」と自分に言い訳していたのも事実です。

しかし、空調ウエアを実際に着てみた今、暑さ対策にはこの空調ウエアが必須だと強く感じました。

皆さんも、自分の利用スタイルに合わせて空調ウエアを選んでみてはいかがでしょうか。

ただ、空調ウエアを使って涼しさを感じても体は汗をかいています。
適切な水分摂取をして、休憩をしっかりとって暑い夏を乗り切りましょう!

取材協力:株式会社フジワーク
商品提供:株式会社ワークマン

関連記事
【2020春夏】畑やハウスで役立つ! おすすめウエア&グッズ12選 ~作業着の選び方~
【2020春夏】畑やハウスで役立つ! おすすめウエア&グッズ12選 ~作業着の選び方~
作業服は農作業に欠かせないアイテムの一つ。最近は、機能性だけでなくファッション性も兼ね備えていて、好みのウエアやグッズをコーディネートして楽しむ人も増えています。そろそろ作業着も衣替えのシーズンを迎えます。今回は春夏に…

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

関連記事

タイアップ企画

カテゴリー一覧