ライター一覧
NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 NEXT AGRI PROJECT 農業の最新情報と人材交流が生まれる場 東京会場 9月11日 大阪会場 9月19日 9月20日 閉じる

マイナビ農業TOP > ライター一覧

ライター一覧

  • マイナビ農業編集部

    マイナビ農業編集部

    農業の最新ニュースや、全国の農家の素顔を取材しています。情報発信を通して、農家や農業の現場と農・食に関心のある人々を繋ぎ、「農業関係人口」を増やすことが目標。

  • マイナビ農業 企画制作部

    マイナビ農業 企画制作部

    マイナビ農業をメイン媒体として、農業にかかわる方々の「広報・宣伝活動」 や「ブランディング」を支援しています。

  • 青野 シベリア

    青野 シベリア

    フリーライター。大学卒業後渡仏し、パリに2年ほど住んだ後、外資系企業のPR、ラジオパーソナリティ、映像関係の仕事を経てライターに。フランス在住時にずっと苦手だったトマトとトリッパ、ジビエが大好物となる。得意料理はボロネーゼ。映画と読書、調べ物と蒐集が趣味。

  • 晴レノ日 農業部

    晴レノ日 農業部

    グルメ系、ライフスタイル系、旅系を得意とする編集チーム。食に関わる仕事をするうち、一次産業への興味・関心が高まり、農業部を結成。株式会社晴レノ日スタヂオ所属。

  • 新井 樹

    新井 樹

    現在は主にWebを中心に活動するフリーライター。昔から夢だった文章に携わる仕事を目指し、接客業・事務職を経て転職。女性の視点で様々な分野の執筆に勤しむ日々。食はもちろん、美容・アニメや学生時代に学んだ考古学から歴史好きな一面もある。

  • エクスライト アグリ編集部

    エクスライト アグリ編集部

    この世で一番好きなのは、水やりすること、たべること。 農と食の明日にむけて、せっせと種まく編集ユニットです。 ホームページ:http://www.exwrite.net

  • another life.

    another life.

    「一日だけ、他の誰かの人生を」というコンセプトのもと、様々な人生のストーリーを追体験できる、人生経験のシェアリングのサービスを運営しています。

  • 渡邉 茜

    渡邉 茜

    2017年に宮崎県日南市に移住、新規就農したダンナと結婚。イチゴとキクラゲを生産する「くらうんふぁーむ」の広報デザイン担当。2020年1月に「親子の思い出づくりのためのいちご観光農園」をオープン!1児のママ。

  • 西島陽子

    西島 陽子

    出版社勤務を経てフリーランスのライター・編集者に。暮らしと自然をテーマに雑誌やウェブ等で執筆中。

  • 柏木 智帆

    柏木 智帆

    お米ライター。元神奈川新聞記者。お米とお米文化の普及拡大を目指して取材するなか、お米農家になるために8年勤めた新聞社を退職。2年にわたってお米を作りながらケータリングおむすび屋を運営した。2014年秋からは田んぼを離れてフリーランスライターに。お米の魅力や可能性を追究し続ける、人呼んで「米ヘンタイ」。

  • 佐藤 まきこ

    佐藤まきこ

    雑誌・ウェブ編集者やファッションビルの広告・プロモーションのプランナー、コピーライターとして長年経験を積み、現在はフリーランスとして活動中。

  • 菊地 由美子

    菊地 由美子

    フリーライター。元新聞記者。新聞・週刊誌・月刊誌・webメディアで、事件から著名人のインタビュー、子育てまで幅広い取材執筆経験。現在の関心事は「食」と「農」。半農半著は以前からの憧れ。

  • 橋口 創也

    橋口 創也

    体験農園の運営、都市部での箱庭菜園の設置、プランターワークショップの開催、家庭菜園コンサルティングなど、現代人の暮らしに寄り添う、小さな畑のある暮らしを提案・サポートしています。 暮らしの畑屋のおと HP : http://www.notefarm.info FBページ:https://www.facebook.com/hatakeya.note/ Instagramアカウント : note_farm

  • 福嶋 誠一郎

    福嶋 誠一郎

    劇作家、脚本家を経て台本ライター。映像・イベントの台本、雑誌・WEB・広告コピーなどを執筆。近年は食と農、エンディング分野で多々活動中。暮らしの中からあなたのストーリーを紡ぎ出します。 「DAIHON屋」

  • つきはなこ

    つきはなこ

    堂本剛の嫁になりたかったマンガ家。ふんわりジャンプ「夢見がちなジュピター」でデビューし、現在はWEB媒体をメインに活動中。ツイッターでもマンガ更新しています。 Twitter:@tsuki_hanako Instagram:tsuki_hanako

  • 三坂輝

    三坂 輝

    ライター・エディター。大学卒業後、出版社数社を経て2016年、独立。書籍・広報誌・チラシ・WEB等の制作経験を活かしながら、各種媒体へ執筆、企画編集を行うほか、セミナー講師としても活動。

  • 出川  光

    出川 光

    クラウドファンディングコンサルタント、ライター、カメラマン。リクルートを経てCAMPFIREに立ち上げから5年間関わり、現在はMotionGalleryでチーフディレクターをつとめる傍ら、フリーランスで執筆、撮影を行う。 https://twitter.com/degawakoh

  • 編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:片山けいこ

    編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:片山けいこ

    【片山けいこ】 管理栄養士・フードコーディネーター。メディア向けのレシピの執筆・ケータリングやプチギフトの制作・料理教室など肩ひじ張らない自然体な食ライフスタイルを提案している。 【ケノコト】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア

  • 齋藤 祐介

    齋藤 祐介

    東京大学大学院にて農学国際専攻を修了。卒業後は、経営コンサルティングファームのA.T.カーニーに所属。2014年、タイにてEmpag社を共同設立、CEOに就任した。アジアの農業の今を伝えるメディア「AGRI IN ASIA」を運営。Forbes誌「2017年度アジアの30歳以下の重要人物」に選出された。2018年より日本にて農食企業を中心とした経営支援に従事。

  • 編集者:ケノコト編集部/執筆者:いのうえりかこ

    編集者:ケノコト編集部/執筆者:いのうえりかこ

    【いのうえりかこ】 コーディングのできる野菜ソムリエ兼ライター。初めて見るお野菜のレシピを考えて、実際に食べてみるのが大好きです。最近のもっぱらの関心は自然農法と野菜の種を採ること。自然農法で育てた野菜を、たくさん食卓に並べるのが夢です。 【ケノコト】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア

  • 谷 明日迦

    谷 明日迦

    フリーランスライター。女性向け媒体や占いメディアで執筆中。

  • マイナビ農業編集部(長谷川)

    マイナビ農業編集部(長谷川)

    地方新聞社で、日刊紙・フリーペーパー記者を経験。 実家は茨城の種苗農家

  • 高村 由佳

    高村 由佳

    フリーライター。テレビ局記者時代に事件取材などさまざまな取材を経験。現在はウェブメディアや雑誌などで子育てや地方創生など幅広いテーマについて取材、執筆しています。「伝えたい!」「知りたい!」という声を拾い上げるようなライターを目指して日々活動中。

  • 編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:平野さゆり

    編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:平野さゆり

    【平野さゆり 】 近畿地方のとある田舎町でのんびり暮らしながら、悪戦苦闘しつつファーマー生活を満喫中。「簡単に育つ」はずの作物で失敗続きですが、健気に実りをもたらしてくれる野菜の生命力に癒されています。目下の悩みは畑にはびこるネキリムシです。 【ケノコト】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア

  • mago

    mago

    米農家の祖父母の跡を継ぎ就農を決意。長崎県立大学を卒業後、長崎県立農業大学校に通い、平成25年、25歳の時に就農。現在は米、麦、大豆、ブロッコリー、ニンニクを栽培中。絵描き農家を自称しブログなどで漫画を描いたりしている。

  • 鶴田 祐一郎

    鶴田 祐一郎

    福岡市で夏秋ナスを中心に栽培している兼業農家。「ノウカノタネ」農業PODCASTのプロデュース運営。福岡県農業試験場跡地の果樹を管理する、園芸公園の果樹指導員でもある。

  • mannaka mituhashi

    編集者:ケノコト編集部 /執筆者:みつはしあやこ

    【みつはしあやこ】 発酵料理の資格を持つ、通称「発酵さん」。野菜や食育の資格と合わせ、レシピ考案・講座・出版をこなす。現代に合う形で季節の手仕事や伝統調味料を愉しむべく「食べる愉しみ企画室」を発足し活動している。 【ケノコト】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア

  • 為平 千寿香

    為平 千寿香

    WEB媒体をメインに活動中のフリーランスライター。 国内外の旅や食、関東圏の生産者インタビューに加え、狩猟やジビエをテーマに執筆中。

  • 寺田 綾子

    寺田 綾子

    出版社での雑誌・学習参考書などの編集を経て、フリーランスに。最近は、アジアと日本を行ったり来たりしています。自宅(日本)でネギとバラを栽培中。 記事に書ききれなかったあれこれはこちらで→https://www.instagram.com/days_n_flowers/

  • 北野 大地

    北野 大地

    フリーライター。最近は家庭菜園が趣味で、農業にはずっと憧れにも似た思いを抱いています。

  • 高橋 瑞穂(六識)

    高橋 瑞穂(六識)

    神奈川県横須賀市出身。ライター、エディター。女性のライフスタイルやグルメ、国内外の旅の記事を中心に執筆。インドの文化が好きで、ほぼ毎年インドを訪れる。愛犬と共に暮らしている。

  • 庄司真紀

    庄司真紀

    ウェブメディアを中心に美容&健康、ライフスタイル、ファッションなどついて執筆。3年ほど前から自宅の小さなスペースで野菜栽培をしています。

  • 伊藤 雄大

    伊藤 雄大

    フリーライター。元・農業系雑誌編集者、元・植木屋さん。東京から「おおさかのてっぺん」こと大阪府能勢町に移住。ライターをしつつ、切り花や鉢花などを道の駅に細々と出荷中。

  • 川崎 葵

    川崎 葵

    土日のサッカー観戦をこよなく愛し、たまのゴルフで運動不足は補えていると自負する元実演販売士のフリーライター。 農業にまつわる取材を重ねながら、遠い故郷に広がる長閑な田園風景に想いを廻らせ郷愁に駆られる日々を送っています。

  • やまだ としこ

    やまだ としこ

    フリーライター。 衣食住の生活にまつわる原稿をWEBや雑誌で執筆。特にパンとお菓子の分野は作ることも書くことも得意。

  • きき酒師の漫才師にほんしゅ

    きき酒師の漫才師 にほんしゅ

    世界で唯一コンビ揃ってきき酒師を持つ、きき酒師の漫才師「にほんしゅ」(写真左・あさやん、写真右・北井一彰)。日本酒をはじめ本格焼酎、泡盛など「國酒」といわれる日本のお酒をこよなく愛する二人。テレビやラジオなどのメディア出演の他、国内外の日本酒イベントで日本酒をテーマにした漫才を披露。日本酒セミナー講師など活動の幅を広げている。

  • 編集者:ケノコト編集部 / 執筆者:影山 奈々恵

    編集者:ケノコト編集部 / 執筆者:影山 奈々恵

    【影山 奈々恵】 管理栄養士×フォトグラファー×ライターとして幅広く活動。 保育園で活きた食育や給食・おやつを通して「なんでも食べる子ども」を育む傍ら、「ありのまま」や「日常」を軸に人物や料理の一瞬、一瞬を切り撮る。 【ケノコト編集部】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア

  • まぎぃ

    まぎぃ

    たべることネットワークプロデューサー、コンサルタント、ライター、株式会社てまひまFounder&CEO。食と関わる職人たちとの信頼関係を築き、互いに切磋琢磨し喜びを共有する、懐かしくも新しいたべることネットワークのデザインに従事する。フェイスブックページ「ちびまぎらいふ」に、日々の活動の中のひとこまを徒然に綴っています。

  • 森山麻里子

    森山麻里子

    管理栄養士→エステティシャン→美容部員→webディレクターを経てライター/コスメコンシェルジュに。現在、オーガニックコスメの現場にも携わる。女性の心地よいライフスタイルを応援すべく活動中。

  • 春野里子

    satoko_haruno

    WEB記事を中心に執筆するフリーライター。サービス会社での営業やWEBマーケティングの仕事を経験し、現在の職に就く。大学は農学部を卒業しており、農業や食に強い関心を持つ。食生活アドバイザーの資格も取得し、食と健康について知識を深める日々。特技は、レストランで食べた美味しい料理を家庭的な味付けでそれなりに再現すること。

  • Hatsumi

    Hatsumi

    大学では歴史学と学芸員資格課程を学び、博物館勤務とIT企業勤務を経てフリーランスライターへ。食以外にも、美容・転職・資格・博物館系施設などの幅広いジャンルで執筆中。好きな食べ物はトマトとチーズと干し芋。趣味は観劇と筋トレ。

  • すずき まゆみ

    すずき まゆみ

    フリーランスライター。教育・育児・健康・恋愛まで硬軟取り混ぜ、さまざまなテーマで取材・執筆を手がける。

  • 執筆者:ケノコト編集部

    執筆者:ケノコト編集部

    日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア

  • こっこ

    kokko

    介護業界で食が健康のバロメーターであることを痛感。適度な食欲こそ若さと健康の基盤であると学び、健康食や自然食に関心を寄せるようになる。とはいえ、はやりのスイーツやドリンクにも目がない。近年は更年期に備えた体つくりを意識。

  • 松本 啓

    松本 啓

    大学を休学し、海外で農業研修中。「トビタテ!留学JAPAN」(官民協働海外留学支援制度)7期生。旅を通して、“生かされている”と強く実感。好きな言葉は「俺以外師匠」。

  • 小野淳

    小野 淳

    1974年生。神奈川県横須賀市出身。 日本大学探検部卒業、テレビ番組ディレクターとなる。30歳で農業に転職、大手飲食チェーンの野菜生産や流通、貸農園の運営などに関わったのち、2014年(株)農天気設立。 NHK「菜園ライフ」(監修・実演)、著書に「東京農業クリエイターズ」など。

  • 有川美紀子

    有川美紀子

    島と環境とそこに暮らす人をテーマにしているライターです。

  • やなぎさわまどか

    やなぎさわまどか

    ライター/ 通訳翻訳ディレクター/ 農家見習い 10代後半から20代前半の海外生活後、英会話学校の運営やコンサルティング企業に勤務。東日本大震災を機に農的な暮らしを求め退職。現在はライター/翻訳/マネージメント案件に関わりつつ循環型ライフスタイルに挑戦中。旅人の心は忘れずに、どこにいても世界が見える人を目指す。

  • 泉 友果子

    泉 友果子

    フリーランスライター。海外旅行ガイドブック、東京のシティガイドの編集を経て、フリーランスに。都市での生活や旅、食などについて書いています。

  • 大橋 博之

    大橋 博之

    インタビューライター。 人に会って話を聞くのが好き。全国の生産者さんを巡ります。 趣味は散歩・人物撮影。 https://twitter.com/garamonmini https://garamon.jp.org/

  • 岡本聖

    岡本 聖

    海外旅行・グルメ好きライター。大学卒業後にWEBマーケティング会社に就職。その後独立し、SEOライターとして全国の歯科医院の集客支援やメディアでの執筆活動を行っている。2017年11月より個人ブログ「世界一周ノート ネコトラ!」を運営中。

  • 山本裕美

    山本裕美

    編集者/ライター。出版社勤務後、フリーランスに転身。ガーデニングや料理、掃除&収納、防災、健康など、女性が気持ちよく、楽しく暮らせることをテーマに、雑誌や書籍で企画、取材、執筆を行う。考えるより「やってみよう!」をモットーに、取材で得たネタを試すのが楽しみのひとつ。おいしいものにも目がない。

  • 柳澤史樹

    柳澤史樹

    「サライ」web版での連載コラム、企業コンセプトやコピー執筆のほか、 一般社団法人 自分史活用推進協議会の自分史活用アドバイザーとして活動。 相模原市緑区で、農的暮らしと執筆生活の両立へシフトチェンジ中。

  • 千田 一徳

    千田 一徳

    大学卒業後、金融機関勤務。 その後、青年海外協力隊を経てIT企業でコンサルタントとなり、現在は静岡県伊豆の国市地域おこし協力隊となる。 業務の傍ら農業を本格的に始め、無農薬・堆肥栽培を行っている。 また、農業だけではなく農業+IT、ライター、移動カフェなど多様な仕事をナリワイにすることを目指している。

  • 佐川 友彦

    佐川 友彦

    佐川友彦(阿部梨園マネージャー、FARMSIDE works代表)。梨園では参謀を務め、経営改善実例を「阿部梨園の知恵袋」として公開中。FARMSIDE worksではコンサルティングや講演活動など。

  • 海老名達也

    tatsuya_ebina

    総合広告代理店のメディアプランナー、WEBメディアの編集・記者を経て、フリーライターに転身。趣味は料理と地方の温泉巡り。全国各地の隠れた名産品や、その土地のうまいものを探すのが生き甲斐。好きな動物は飼い犬のポメラニアン。中野区在住。

  • チャイ子ちゃん®️

    チャイ子ちゃん®️

    外資系広告代理店でコピーライターをしつつ文章をしたためる。趣味は飲酒。ブログ「おんなのはきだめ」を運営中。 おんなのはきだめ:chainomu.hateblo.jp Twitter : @chainomanai

  • 吉田 忠則

    吉田 忠則

    1989年に日経新聞に入社。流通、郵政、農政、保険、首相官邸などの担当を経て、2003年から4年間、北京駐在。03年「生保予定利率下げ問題」の一連の報道で新聞協会賞受賞。07年から編集委員。著書に「見えざる隣人」(09年)「農は甦る」(12年)「コメをやめる勇気」(15年)「農業崩壊」(18年)。

  • エマリコくにたち(菱沼&渋谷)

    エマリコくにたち(菱沼&渋谷)

    自称・東京農業活性化ベンチャー(株)エマリコくにたちを経営。一橋大在学中に、地域活性化活動に携わる。大手企業に就業ののち、脱サラして2011年に起業。地元農産物の直売所と、地元野菜を活用した飲食店を計6店舗展開。スーパーへの東京野菜卸売のほか、直売所やアンテナショップへの助言・コンサルティング等も行う。

  • 中島 慶人

    中島 慶人

    株式会社博報堂DYホールディングス イノベーション創発センター ディレクター 兼 株式会社ファーマーズ・ガイド 代表取締役社長。鳥取県出身、千葉県流山市在住。早稲田大学卒業後、デジタル系広告会社を経て、博報堂入社。営業局、TBWA\HAKUHODO を経て現職。農業者と生活者をつなぐプラットフォーム『チョクバイ!』を運営。

  • (株)地域ブランディング研究所

    (株)地域ブランディング研究所

    日本のまちの隠れた魅力を発掘・発信し、持続可能に稼ぎ、生き残っていくまちづくりを支援している。地域へ徹底的に入り込み、来訪者には訪問をきっかけに交流拡大をしてもらうことを、在住者にはまちの魅力を再認識してもらうことを目的に様々なまちの魅力を多様な方法で発信。その一つとしておさんぽブック「まちぶら」を、関東を中心に50以上のエリアで発行。また、広島や北海道などでも移住定住プロジェクトの推進や講演を行うなど、他エリアでも活動を展開している。

  • 斉藤 勝司

    斉藤 勝司

    ライター。大阪府出身。最先端科学技術、次世代医療、環境問題などを取材し、科学雑誌を中心に紹介しているが、妻が新規就農でイチゴ農家になったことをきっかけに、農業関連の技術開発についても積極的に取材している。

  • 石川 ひろみ

    石川 ひろみ

    出版社での雑誌編集部を経て、2018年よりフリーランスの編集者兼ライターに。専門は映画。いま一番興味があることは「食」、そして「農業」。ベランダ菜園から始めたい。

  • 石部 千晶(六識)

    石部 千晶(六識)

    田んぼに囲まれた平和な街で生まれ育ち、9年前に上京。舞台の技術スタッフを経てライターに転身。主に、旅やグルメ、女性のライフスタイルについての記事を執筆する。動物、とくに牛が大好き。

  • 河瀬璃菜

    河瀬 璃菜

    料理研究家 フードコーディネーター レシピ開発、商品開発、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わるさまざまな仕事にたずさわる。

  • 竹島 千遥

    竹島 千遥

    インタビューライター。東京大学卒業後、GEヘルスケア・ジャパンを経て2015年よりライターに。企業PR、テクノロジー、ライフスタイル系の取材記事を得意とし、様々な媒体や企業で企画・取材・執筆を手がける。

  • 峯岸弓子

    minegishi

    編集プロダクション勤務を経て、フリーランスの編集・ライターへ。農家の娘でもあります。

  • 上原 直美

    上原 直美

    ライター。地元出版社編集部勤務からフリーランスに。食、福祉医療、旅、インタビューなどジャンルを問わず活動中。

  • どっこいしょニッポン

    どっこいしょニッポン

    どっこいしょニッポンは、日本の畜産を応援するWEBマガジンです。「はたらく」「たべる」「くらす」「つながる」この4つの軸で畜産業界を盛り上げます。現場で働く畜産関係者から食育や就農に興味がある一般消費者や学生まで、幅広く畜産の魅力をお届けします。

  • 江口祐輔

    江口 祐輔

    農研機構 西日本農業研究センター 畜産・鳥獣害研究領域 鳥獣害対策技術グループ長。野生動物・家畜・動物園動物・伴侶動物を対象に行動や心理を研究。

  • SMART AGRI

    SMART AGRI

    「SMART AGRI」はAI・IoT・ロボットといったスマート農業について、農業関係者が必要とする情報をわかりやすくお伝えする農業×ITの専門メディアです。

  • てん

    編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:てん

    【てん】 大学卒業後、上場企業にて教育事業に従事。その後、マーケティングに携わり、主にオンライン・オフライン両方のダイレクトレスポンスマーケティングを経験。オウンドメディアやSNS等のアーンドメディア等も経験し、短期戦略と長期戦略の二刀流マーケティングを得意とする。会社員としても、フリーとしても活動中。 【ケノコト】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア http://kenokoto.jp/

  • 宮原 佐研子

    宮原 佐研子

    ゴクゴクたしなむBEER LOVER。企画開発の仕事を経て、ビアジャーナリストとしてライター活動中。季刊誌『ビール王国』(ワイン王国)、『クラフトビールの図鑑』(マイナビ出版)、世界22カ国158本のビールを紹介するe-MOOK『ビールがわかる本』『ビールの教科書』(宝島社)、グルメサイト「ippin」キュレーター 他

  • 編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:きょん

    編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:きょん

    【きょん】 大学卒業後は、IT企業へ就職し10年間営業職やマーケティング職を経験。2歳になる息子も一緒に週末はキャンプ三昧。出産を経験し、農業や食、保育に興味を持つように。子育てをしながら、日々時短料理を研究中。 【ケノコト】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア

  • 志村 麻衣

    志村 麻衣

    企業の広報職を経てフリーライター・編集者・一児の母に。鉄道ファンな息子と食いしん坊な私、おいしいものを求めて電車に乗ってどこまでも♪

  • 金子知広

    金子 知広(オーレンスパートナーズ)

    平成15年㈱オーレンス総合経営入社。明治大学卒業(農学士)。大学時代は各地の農場で実習を行ないながら農業経営の課題について研究。以来、農業団体や農業支援組織との交流を深め、共同組織の設立・運営サポートを専門とする。また、農業月刊誌や自社の情報誌執筆、各地での雇用管理セミナー(厚生労働省委託事業)を通じて情報発信にも重点的に取り組む。

  • 近田 茂

    近田 茂

    1976年『モト・ライダー』誌(三栄書房)の創刊メンバーに。1981年からフリーランスとして専門誌をはじめ新聞・雑誌・車両専門誌等で、幅広く執筆活動を続けている。運転のインストラクター経験も豊富。東京都交通安全協会・安全運転管理者講習の講師経験も。㈱ショーファーデプトのチーフインストラクター。

  • Tripfree

    Tripfree

    情熱的なフリーライター。大学では自分たちでコーヒー屋を経営し、ドイツをはじめヨーロッパ・アジアを留学・旅をして「食」や「美容・アロマ」に魅力を感じる。貿易関係やメーカー企業を経てライターとなる。趣味は島だけの旅や温泉・カフェ巡り・食べ歩きで、アクティブに動いて「気づきのヒント」を見つけること。

  • 中山 正規

    中山 正規

    12年の飲食店勤務を経て全くの異業種へ。雑誌・WEBなどで執筆中。飲食店勤務経験を活かしながらグルメ系記事を多く執筆。現在イベントディレクターで活動中。

  • 嘉手川瑞姫

    嘉手川瑞姫

    チョコレートを偏愛するフリーライター。ウェブ媒体を中心に、CAKE.TOKYOではスイーツ、SAKETIMESでは日本酒についてなど、食をメインに執筆しています。

  • 中村 実代

    中村 実代

    1979年、エービーシーエンタープライズ㈱入社、ドイツ語和訳の翻訳に従事。1994年からはドイツ・ニュルンベルクメッセの広報業務に携わる。2001年から2012年までオーガニック専門見本市「BioFach Japan」の事務局を担当。出展社募集から最新情報の発信、来場者誘致、ガイドブックの制作など見本市遂行の全体業務に携わる。2014年の国の創業補助金を得てオーガニックの国際的専門サイトGON(Global Organic Network)を立ち上げる。

  • 福岡 桃子

    福岡 桃子

    元海外ツアコン(添乗員)。その後インテリア業界へ転身。 ドイツ、イギリス、チェコ、ベルギーなど海外で多種多様なビールに出会い興味津々に。5年ほど前にデンマークMikkellerのビールを味わい、ラベルデザイン、店舗の美しい内装インテリアなどにもときめき急速にビール愛に目覚める。 国内のビール醸造所をめぐり味わう旅にも喜びを見出す日々。 現在はイベントを通して北欧ビールを食やデザイン、文化とともに一緒に学んでいく会の開催を試み中。

  • 渡辺まりか

    渡辺まりか

    ガジェットをこよなく愛するフリーライター。福島のビジネス専門学校で約10年、MS-Accessなどの講師を務めた経験あり。自ら足を運び、目で見て、手で触って取材するのが好きな行動派。小型船舶操縦士免許2級、乗馬5級、普通自動二輪免許取得を取得するなど趣味多し。

  • アバター

    伊藤七ゑ

    編集者・ライター。1988年生。日本大学芸術学部卒。株式会社インフォバーンにてWebサイト制作、オウンドメディア企画編集、SNS運用コンサルティングなどの経験を経て、現在フリーランスの編集者およびライター。Webメディア、Webプロモーション等を中心に企画・執筆をおこなう。

  • 牛川いぬお

    牛川いぬお

    「牛」と「絵を描く事」が大好きな、九州の酪農従業員。 非農家の家庭で育ち、「牛」を知ったのは社会人になってから。 酪農現場で働きつつ、牛について学び、少しでも牛の魅力を伝えられる漫画やイラストを描けるよう、日々精進していきます。

  • 小島 和子

    小島 和子

    フリーランスで編集・執筆・出版プロデュースを手がける。最初に勤めた出版社では、主に異文化にまつわる書籍の編集を担当。環境をテーマにした本づくりをきっかけにキャリアチェンジし、政府系機関やNGOで環境問題に関する情報発信に従事。ここ数年は野菜やお米づくりに挑戦しつつ、都市的な半農半Xを模索中!

  • にゃん吉

    にゃん吉

    調査探偵の『にゃん吉』です! 皆様に、お役立ち情報をしっかりお届けできるよう頑張るので、宜しくお願いします。

  • 山本 剛史

    山本 剛史

    NHKの記者を経て、出版社の編集者としてローカルをキーワードに取材中。鎌倉在住。

  • 森 忠義

    森 忠義

    昭和62年、福田税務会計事務所入社。平成元年、(株)福田経営センター(現在 (株)オーレンス総合経営)に移籍、現在に至る。入社以来、個人農業の税務申告のサポートから農業法人の設立運営サポートに積極的に携わる。現場主義をモットーに現在、第三者継承を中心とした事業承継に精力的に取組んでいる。

  • 金子 隆恩貴

    金子 隆恩貴

    平成27年、株式会社オーレンス総合経営入社。大原簿記情報専門学校卒業。実家が農家で専門学校にて税務会計について学んだこともあり、その経験を活かして農業中心に経営のサポート業務を行っている。

  • ナカタ トヲル

    ナカタ トヲル

    ライター/デザイナー。印刷会社勤務での経験を活かしながら広告全般の制作を行う。現在は広告デザイン・サインデザイン・WEBデザイン・雑誌・WEBマガジン等がメイン。

  • 小針依子

    小針依子

    ライター。得意ジャンルは第一次産業やナチュラルライフなど。自然体になる暮らしや生き方を、記事を通して提案。

  • 酒井萌

    酒井萌

    モットーは「何事も楽しむ」 四季折々に合わせたビールの楽しみ方を考えること、旅行先でその土地のビールを飲むことが大好きです。

  • 久保恵美

    久保恵美

    好奇心旺盛なB型です。楽しいことと美味しいものが大好きです。昼からビールが最高です。ビールコミュニケーションを大切にしながら、日々の新しい出会いにわくわくしています。

  • ちい

    ちい

    おいしいものとお酒が大好き。ビール×餃子がいちばんの大好物。サイクリングやテニスで汗を流したあとに、おいしいものとお酒を思いっきり楽しむのが休日の定番。

  • マイナビ農業サービス広報課

    agri-service_pr

    マイナビ農業各種サービスの認知拡大及びネットワーキングを通した農業活性化支援を担っています。

  • 外山 武史

    外山 武史

    ライター業を通じて日本全国の農業・林業・水産業における取り組みを取材・執筆。農業法人の情報発信支援や、農業体験イベントの企画運営、農繫期には農作業の手伝いも行っている。

  • 吉永 悟志(農研機構 中央農業研究センター)

    吉永 悟志

    平成元年農林水産省に入省。京都大学卒(農学博士)。作物栽培の専門家として四国、九州、東北、北陸、関東の研究機関を歴任。水稲の直播および移植栽培、良食味品種から飼料用多収品種まで、多様な研究を推進するとともに、各地の生産者と連携して現地実証試験を実施。

  • 浦上早苗

    浦上 早苗

    (うらがみさなえ):早稲田大学政治経済学部卒。1998年~西日本新聞社記者として地域・経済分野を中心に取材。2010年から中国・大連の東北財経大学に博士留学。少数民族向けの大連民族大学で日本語教員となる。2016年に帰国し、中国経済のニュースを中心に執筆、翻訳。法政大学イノベーションマネジメント研究科兼任講師も務める。

  • ヨダ ヒロコ(六識)

    ヨダ ヒロコ(六識)

    小学生と未就学児の姉妹育児に奮闘中のママライター。有機野菜を扱う食材宅配サービスを利用したり、珍しい野菜やハーブを育てる農家と直販契約を結んだりと、自分も楽しくなる食育を実践中。

  • 宮崎 智也

    宮崎 智也

    税理士、米国税理士、CFP® 同志社大学大学院商学研究科博士課程前期課程修了、マーケティング会社(研究員)、消費財メーカー(経営企画等)を経て、税理士法人オーレンス税務事務所に入社

  • 高橋 徳(農研機構 野菜花き研究部門)

    高橋 徳(農研機構 野菜花き研究部門)

    平成26年、農研機構に入構。東京大学卒(農学修士)。入構以来ブロッコリーを中心に、キャベツ、レタス等、露地野菜安定生産技術の研究開発に従事。ブロッコリーについては、国内主要産地を回り生産者から直接聞き取り調査を行うなど、現場ニーズの把握に努めている。

  • 中村 雄介

    中村 雄介

    北海道大学経済学部を卒業後、中小企業の経営者の役に立てる仕事に就きたいとの想いから銀行へ入行。札幌、京都で主として法人融資営業に従事。その後、より経営者の方の近くで仕事がしたいとの想いから転職を決意し、平成28年㈱オーレンス総合経営に入社。現在は、銀行員時代の経験を活かした金融・財務を切り口にしたコンサルティングを、主として北海道道東の顧客に提供している。

  • はやしあさみ

    hayashiasami

    セラピーやスピリチュアル、オカルトのほかにも循環生活や自然農にも興味あり。現在はフリー編集&ライターとして活動中。

  • 編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:内藤 まりこ

    編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:内藤 まりこ

    編集者:ケノコト編集部/執筆者:内藤まりこ 【内藤まりこ 】 大手料理教室や外食産業のメニュー開発などを経て独立。現在は料理講師・管理栄養士として、手作りの保存食やトレンドの料理、栄養講座など幅広い方に料理教室を開催しています。 出張料理教室 e’piceを主宰。 【ケノコト】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア

  • 編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:Ryosuke Nishioka

    編集者:ケノコト編集部/ 執筆者:Ryosuke Nishioka

    【Ryosuke Nishioka】 北海道出身。サラリーマン時代から広告記事や求人情報、企画書などを通し文章制作を多数担当。2015年よりフリーライターとして活動。WEBメディアを中心に20社以上の企業と取引を経験。ジャンル不問にて執筆中。もうひとつの顔はフリーのリラクゼーションセラピスト。 【ケノコト】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア http://kenokoto.jp

  • 酒井由実

    酒井由実

    93年三重県生まれ。ビアソムリエ。ビールを一口飲んだその瞬間からその美味さに感動、ビールの虜に。大学ではビールの嗜好とマッチョカルチャーの因果関係について研究。ビール女子編集部のライター・エディターとして、ビールの多様性を世の女性に伝えるべく日々活動しています。

  • mannaka uchida

    編集者:ケノコト編集部/執筆者:内藤まりこ

    【内藤まりこ 】 大手料理教室や外食産業のメニュー開発などを経て独立。現在は料理講師・管理栄養士として、手作りの保存食やトレンドの料理、栄養講座など幅広い方に料理教室を開催しています。 出張料理教室 e’piceを主宰。 【ケノコト】 日常がもっと楽しく、もっと美味しくなるように「ココのある暮らし」を提案するライフスタイルメディア

カテゴリー一覧