老化防止には「赤」の野菜 美容にも効果的ってホント?【色でわかる栄養ガイド】 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 老化防止には「赤」の野菜 美容にも効果的ってホント?【色でわかる栄養ガイド】

ライフスタイル

老化防止には「赤」の野菜 美容にも効果的ってホント?【色でわかる栄養ガイド】

老化防止には「赤」の野菜 美容にも効果的ってホント?【色でわかる栄養ガイド】

2018年01月27日

野菜や果物の色は、ファイトケミカルという機能性成分に由来しています。中でも赤色の野菜には、強い抗酸化作用や殺菌効果を持つものが多く存在します。トマトに多く含まれるリコピン、パプリカやにんじんに豊富なβ-カロテンは、美容やアンチエイジングに効果が期待される代表的なファイトケミカルと言えます。今回は日頃から馴染みのある、赤い色の野菜・果物が持つ健康効果を紹介します。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

医者いらずの健康野菜「トマト」

野菜

季節を問わず手軽に手に入れられるトマトは、多種多様な健康効果を持つ緑黄色野菜です。西洋では「トマトが赤くなると医者が青くなる」と言われるほど、健康野菜の代名詞として親しまれています。

トマトの赤い色素成分でもあるリコピンはカロテノイドの一種です。β-カロテン以上の抗酸化作用があるとされ、がんや動脈硬化の予防に作用することが報告されています。また、ビタミンCが多く、ビタミンB群やビタミンEなど、抗酸化ビタミンも含まれているため、美容にも最適な野菜です。

食べ合わせのコツ

肉や魚など、様々な食材と相性の良いトマト。リコピンの抗酸化パワーを高めるためには、ビタミンEを含むごまや、落花生、アーモンドと組み合わせると効果的です。また、皮をむかずに摂取することで、不溶性食物繊維をより多く取り入れることができます。

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧