【健康をめざす家庭の薬膳】体の調子を整える 豚肉の薬膳利用法 – マイナビ農業

マイナビ農業TOP > ライフスタイル > 【健康をめざす家庭の薬膳】体の調子を整える 豚肉の薬膳利用法

ライフスタイル

【健康をめざす家庭の薬膳】体の調子を整える 豚肉の薬膳利用法

【健康をめざす家庭の薬膳】体の調子を整える 豚肉の薬膳利用法

2018年04月04日

ほどよくジューシーな豚肉は、生姜焼きやソテー、ハムなど様々な料理に利用されています。比較的安価で料理のバリエーションも豊富であるため、肉の中で、豚肉を最もよく食べているという方も多いのではないでしょうか。そんな豚肉は、薬膳食材のひとつ。今回は、豚肉の薬膳効果について紹介しましょう。

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

薬膳の観点から見た豚肉

薬膳
薬膳の世界で豚肉は、五気は平、五味は甘の食べ物です。

漢方では、人の体や機能などを「陰」と「陽」の2つに分けて考えます。「陰」は体液や血液、骨などを指し、「陽」は体の機能面を言います。豚肉は「陰」を補う食材と考えられていて、乾燥が原因となって起こる不調から胃腸の働きを改善し咳を抑えたり、肌のかさつきなどに効果的で、体の調子を整える食材として扱われています。

関連記事:
【健康をめざす家庭の薬膳】 食べ物の性質を知る「五気」とは
【健康をめざす家庭の薬膳】 食べ物の性質を知る「五味」とは

1 2 3

  • LINE
  • twitter
  • facebook
  • Google+
  • Hatena
  • Pocket

関連記事

カテゴリー一覧