特Aのお米をまとめて厳選!20種類のブランド米を地域別に紹介

マイナビ農業TOP > ふるさと納税 > 特Aのお米をまとめて厳選!20種類のブランド米を地域別に紹介

ふるさと納税

特Aのお米をまとめて厳選!20種類のブランド米を地域別に紹介

特Aのお米をまとめて厳選!20種類のブランド米を地域別に紹介

最終更新日:2018年12月11日

みなさん、お米にランキングが付けられていることを知っていますか?お米には毎年食味ランキング試験が行われ、春の時期になると日本穀物検定協会よりランキングが発表されます。その中でも最高のランキングが『特A』という評価。そこで今回は、特Aのお米にどんな品種があるのか、地域別に紹介していきます。

  • twitter
  • facebook
  • LINE

特Aのお米について

特Aとは?

特Aというのは『米の食味ランキング』で定められている最高の評価です。
ランク評価はB’<B<A’<A<特Aの5段階評価で設定されており、その中でも特Aが一番高い評価になっています。

項目 基準について
評価 1、外観 2、香り 3、味 4、粘り 5、硬さ 6、総合評価の6項目
硬さの評価 硬さは、ご飯を噛む時の歯ごたえとしていますが「硬さ」を「柔らかさ」と
表現する場合もあります。
結果の判定 基準米と各資料の平均値の差の優位性によって結果を判定します。
必要サンプル量 1点につき玄米3kg

平成29年度のランキングでは、埼玉県産の『彩のきずな』や高知県産の『にこまる』など、他にも合計43種のお米が特Aとして評価されました。

食味の選定評価は、以下の基準により定められています。

米の食味ランキングって?

米の食味ランキングとは、各都道府県から関心の高いお米を、日本穀物検定協会の専門家が食味試験を行いランキング付けしたものです。
一般財団法人 日本穀物検定協会:米の食味試験 (http://www.kokken.or.jp/test.html)

特Aのお米一覧

平成29年度に特Aを取得したお米の中から、オススメしたい20品種のお米をまとめて紹介します。

品種 生産地域
ななつぼし 北海道
ゆめぴりか 北海道
青天の霹靂 青森
ひとめぼれ 宮城・福島・大分
あきたこまち 秋田
つや姫 山形・宮城・島根
彩のきずな 埼玉
あきさかり 富山・福井
ハナエチゼン 富山
コシヒカリ 福島・福井・新潟など他12地域
みずかがみ 滋賀
キヌヒカリ 京都
きぬむすめ 兵庫・岡山・山口
にこまる 高知
夢つくし 福岡
ヒノヒカリ 福岡・熊本・大分
さがびより 佐賀
夢しずく 佐賀
森のくまさん 熊本

北海道地方

ななつぼし

特徴 食感
・クセが少なめ
・冷めても美味しい
サッパリ

ななつぼしは北海道で生産されているお米で、甘さや硬さが適度にあり、サッパリとした食感が特徴です。ご飯を炊いた後は、味や香りが飛ぶことがなく冷めても美味しい、ということでおにぎりに適しています。

ななつぼしは、味・白さ・つや・粘り・香・柔らかさ・口当たりの7つの要素のバランスが非常に良いと言われており、クセが少なめなので好きな人も多いのではないでしょうか?

気温も湿気も少ない北海道での生産なので、害虫が付きにくく、農薬の使用も抑えられているため、安全性の高いお米です。

【関連記事】 【ふるさと納税】もう食べた?北海道のブランド米『ななつぼし』

ゆめぴりか

特徴 食感
・コシヒカリとあきたこまちを交配
・粘り気が多い
もちもち

ゆめぴりかは北海道が生産地で、品種開発はコシヒカリとあきたこまちを交配させた結果に誕生したお米です。また、栽培のしやすさに加え品質の高さから、高級料亭にも採用されています。

食べたことがある人は分かると思いますが、ゆめぴりかは粘り気が多く、もちもちとした食感が特徴的です。味に関しては、コシヒカリやあきたこまちのが持っている甘みや香りを感じることができるので、お米だけで食べても十分。

見た目は粒が大きく炊きあがりのツヤが綺麗と言われています。

【関連記事】 【ふるさと納税】北海道の『ゆめぴりか』は冷めても美味しい!!

東北地方

青天の霹靂

特徴 食感
・粘り気、甘みのバランス良し
・あっさりしている
程よい硬さ

青天の霹靂は、青森県で栽培されているブランド米です。程よい硬さで、粒がとく立つことから、炊けたご飯をよそっても米が潰れることなくつやつやとしています。

食感は歯ごたえがありますが、重すぎずあっさりしていることが特徴です。粘り気、甘み、食感のそれをとってもバランスが良いお米といえます。

和食や洋食のどちらにも合うので、とても扱いやすいお米といえます。

【関連記事】 【ふるさと納税】青森県のブランド米『青天の霹靂』焼き魚と相性抜群!

ひとめぼれ

特徴 食感
・ふっくら甘い
・コシヒカリ譲り
舌触りが滑らか

ひとめぼれは、ふっくらとしていて甘く優しい香りが特徴のお米です。生産は全国区で栽培されています。

コシヒカリの味の良さを強く受け継いでいるひとめぼれは、コシヒカリ譲りの甘みが特徴的。

舌触りも滑らかなので、食べやすいと好評のお米です。

【関連記事】 【ふるさと納税】宮城県生まれの『ひとめぼれ』炊き込みご飯に最適!

あきたこまち

特徴 食感
・光沢や透明感がある
・粘り気が強い
あっさり

あきたこまちは、光沢や透明感があるお米で、最大の特徴は粘り気が強いことです。通常発芽玄米や玄米はどうしてもパサついた感じになりがちですが、発芽玄米や玄米であっても粘り強さは残り、大変食べやすくなっています。

味の方はあっさりとしていて、食べ飽きることはありません。

【関連記事】【ふるさと納税】和食におすすめ!あきたこまちの美味しい食べ方

つや姫

特徴 食感
・つややか
・クセが少ない
もちもち

つや姫はコシヒカリに匹敵するおいしさがあります。お米の粒はほんの少し大き目で白く透き通った特徴があって、炊いてみると大変つややかです。

さらにうまみや甘みもあって、お米独特のぬか臭さもなくさらりと食べられます。

今までのお米に飽きてしまった、という場合はつや姫を食べてみると虜になってしまうほど食べやすく、飽きることはありません。

【関連記事】【ふるさと納税】山形県のブランド米・つや姫の美味しい食べ方

関東地方

彩のきずな

特徴 食感
・甘くさっぱり
・いろんな料理に合わせやすい
弾力がありもっちり

彩のきずなの特徴は、コシヒカリと同じような味と風味があり、他のお米に比べると大粒で、弾力があり大変もっちりとしています。

そして彩のきずなの場合、甘みとうまみがバランス良くなっており、世代を問わず好まれるお米となっているのがもう一つの特徴です。

粘りやうまみ、香りや硬さがコシヒカリよりも上回ったため2017年には特Aランクになりました。

【関連記事】【ふるさと納税】埼玉県の新ブランド米『彩のきずな』お弁当に最適!

中部地方

あきさかり

特徴 食感
・甘く粘りがある
・艶があり、見た目が良い
ふっくらともっちり

福井県のみならず、広島県や徳島県も産地にしておりますが、その特徴はお米を炊いた時にもっちり感と艶が見られる点です。

口に含んだ時にお米本来の甘みがそのまま旨さにもなり、もっちりとした食感になります。

また粘りが存在するため、口の中に溶け込んだ状態になり、ご飯を食べた余韻を感じることができる味わいが特徴です。

【関連記事】【ふるさと納税】福井生まれの『あきさかり』新米はふりかけでも美味しい!

ハナエチゼン

特徴 食感
・米は鮮やかな白色
・冷めても粘り気がある
少し硬めで噛み応えあり

その特徴はコシヒカリの系統を受け継いでいるため、粘りや旨み、甘みも見られ、少し硬めの口に含んだ時の噛み応えが存在します。

炊いた時には硬めのごはんになりますが、冷めても粘りがある点でも優れ、おにぎりの他に寿司などの寿司飯に利用するのにも適しております。

他にも中華の定番であるチャーハンにする上でも、パラパラとあっさりした噛み応えが見られるので、そういった料理にも優れています。

【関連記事】【ふるさと納税】福井県のブランド米『ハナエチゼン』寿司飯におすすめ!

コシヒカリ

特徴 食感
・ファンが多いお米
・強い粘りと香り
産地によって異なる

コシヒカリの特徴は強い粘りと炊きあがった時の白色の輝きにあります。

香りも強く、粒も揃っているため見栄えが良く、香りが強いのにいくら食べても飽きないといった特徴です。

ですが、産地によって若干違い、福島県のような東北地方で育った場合は粘り気が強く柔らかいのですが、南の方に行くにつれて粘り気が弱くなっていきます。

南の方のコシヒカリを買った場合、さらっとしている感じではあるものの、香りはそのままであるので炊き方を調節するとちょうど良くいきます。

【関連記事】【ふるさと納税】2018年度『新米』コシヒカリおすすめ5選
【関連記事】【ふるさと納税】新米『南魚沼産コシヒカリ』雪解け水で育った粘りと輝き

近畿地方

みずかがみ

特徴 食感
・環境こだわり農作物に認定
・甘みと粘りは控えめ
サッパリ

みずかがみは自然環境に配慮して栽培されており、滋賀県から「環境こだわり農作物」の認定を受けています。

みずかがみは通常よりも手間暇かけて育てられ、安全で安心して食べられる農作物として滋賀県のお墨付きをもらっている優良な農作物です。

冷めてもおいしい米なので、お弁当やおにぎりにしてもおいしく食べられます。

【関連記事】【ふるさと納税】滋賀県の新ブランド米『みずかがみ』洋食にぴったり!

キヌヒカリ

特徴 食感
・あっさり
・軽めな風味
しっとりもちもち

キヌヒカリの特徴として真っ先に挙げられるのが、炊き上がりがあっさりとした口当たりのお米であるということです。

キヌヒカリの特筆すべき点は、あっさりとしていることです。日本のお米はコシヒカリに代表されるように、しっとりもっちりとしたものが多くの特徴です。

それに比べてキヌヒカリは軽めのお米ということで、ボリュームを感じさせないあっさり感が、喉に詰まらせにくいということにもつながり、子供やお年寄りにも向いているでしょう。

【関連記事】【ふるさと納税】関西特産米『キヌヒカリ』で、手巻き寿司パーティ!

中国地方

きぬむすめ

特徴 食感
・味はコシヒカリに似ている
・粘り強いコシと優しい甘さ
ふっくらともちもち

きぬむすめは、キヌヒカリと祭り晴という品種を配合したお米です。口に入れると粘り強いコシがありますし、優しい口当たりがしますので老若男女に好まれるでしょう。

成分はタンパク質もアミロースもコシヒカリと同じぐらいありますので、味はコシヒカリに似ています。

また、ご飯が冷めると甘みも増しますので、お弁当のご飯としていただくのもよいでしょう。

【関連記事】【ふるさと納税】鳥取県のブランド米『きぬむすめ』はTKGで食べてみて!

四国地方

にこまる

特徴 食感
・コシヒカリの系統
・冷めても美味しい
もちもち

笑顔がこぼれるほど美味しい品種であり、粒が丸く張りのあることが由来となり「にこまる」と命名されました。「にこまる」は母親が「きぬむすめ」、父親が「北陸174号」であり、両親共に有名ブランド米である「コシヒカリ」の系統です。

「にこまる」の名前の由来通り丸々とした外見と張りのある姿、口へ入れるだけで甘さが分かり噛むほどにモチモチとした触感と共に甘さと旨みがじんわりと広がります。

【関連記事】【ふるさと納税】長崎県の新米『にこまる』おすすめは炊き込みご飯!

九州地方

夢つくし

特徴 食感
・さっぱりと甘い
・福岡での栽培
柔らかくもちもち

夢つくしの最大の特徴は、なんといっても夢つくしが福岡県でしか栽培されいていなお米であるということです。

夢つくしの味は柔らかくもちもちとした食感でありながら、同時にさっぱりとした甘さがあります。また炊き上がりの香りが堪能できるのも大きな魅力であり、ソフトでふっくらとした米一粒一粒は控えめな甘さと粘りで、粒が美しく輝いているのがわかる質の高さが注目です。

【関連記事】【ふるさと納税】福岡県の『夢つくし』は、塩おにぎりで味わう

ヒノヒカリ

特徴 食感
・粒が小さめ
・味はさらりと淡泊
弾力がある

ヒノヒカリは粒が小さめなことがまず第一にあげられます。コシヒカリと掛け合わせた場合、もっちりとした弾力が感じることが多いのですが、ヒノヒカリの場合はどちらかというとあっさりとしており、お米の厚みもあることから食べ応えがあります。

味に関しては、特徴でもあるようにさらりとしています。
淡泊であるので、料理を選ばずいろいろなものと合わせて楽しむことができるのが良い点です。

【関連記事】【ヒノヒカリ×ふるさと納税】おすすめブランド米・新米予約開始!

さがびより

特徴 食感
・大粒で香りが良い
・冷めても美味しい
弾力がある

さがびよりの特徴は大粒で艶のある外観、一粒一粒がしっかりとして、とても弾力がある点や、夏の高温下でも品質、収量の低下が少ないことです。

さがびよりは炊き上がりは香りが良く、艶々としており、お米そのものの旨みがあります。また適度な甘みもあり、一粒一粒が大きくて弾力があるためしっかりとして食べ応えがあり、冷めても水分を十分に保っているのでお弁当やおにぎりによく合います。

【関連記事】【ふるさと納税】佐賀県の『さがびより』いつもの家庭料理の旨さ倍増!

夢しずく

特徴 食感
・美しい光沢と強い粘り
・甘味が強い
ふんわりとした柔らかさ

夢しずくの特徴は、なんといっても光沢と粘り気にあります。また、口に含んだときの食感は少し柔らかめでありながら、噛めば噛むほどに甘さと旨みが出るおいしくて味わい深いお米として知られます。

小さな子供からお年寄りまで誰からも愛される甘みのあるお米であり、粘り気があるのでぱさつきを感じることのないお米です。。

【関連記事】【ふるさと納税】佐賀県のお米『夢しずく』和食に合う優しい味わい

森のくまさん

特徴 食感
・色に透明感があって綺麗な見た目
・香りがとてもふくよか
弾力がある

森のくまさんの大きな特徴は、味・粘り・弾力などのバランスがとても良いことです。また、その粒は比較的細めで、色に透明感があって綺麗というのが見た目の特徴です。

森のくまさんの味は、甘みや旨みといったお米本来の魅力が、しつこくない程度にしっかりと感じられるものとなっています。粘りや弾力などのバランスもとても良いので、食べている時には存在感があるにもかかわらず、食べた後の口の中はスッキリとしています。

【関連記事】【ふるさと納税】熊本県『森のくまさん』おかかおにぎりで食べてみて!

関連キーワード

シェアする

  • twitter
  • facebook
  • LINE

あなたにおススメ

タイアップ企画

関連記事

カテゴリー一覧